ユキのガジェットBlog

PCやゲーム機の周辺機器、オーディオ機器を中心に興味のある物をレビューしていきます。よければ見てね

「Logicool PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse」プロゲーマーと共同開発して理想的な重量と形状に到達!!!いろんなプロゲーマーや実況者が使う「勝つ」ためのワイヤレスマウス

 


           f:id:Mayuki2134:20201011223725j:plain

 どうも、ユキです。

今回は「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse G-PPD-002WLr」を買ったので、レビューしていきたいと思います。

 

目次

 

「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse」とは

   f:id:Mayuki2134:20201011232452j:plain

「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse G-PPD-002WLr」は2020年8月20日に発売されたワイヤレスゲーミングマウスです。

このマウスは「G PRO」シリーズという事でプロゲーマーと協力して開発されました。

その結果、理想的な重量感と操作感を持つ完璧な形状にたどり着いたようです。

 

そんな「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse」の特徴としては

・「LIGHTSPEEDテクノロジー」で有線と同等以上の速度を実現

・「HERO 16Kセンサー」で激しい動きでも正確に認識

・持ちやすい左右対称デザイン

・80gと最軽量クラスの重量

・8個のボタンを搭載

・5個のオンボードメモリでどこでも同じ設定で遊べます

・メインボタンに金属バネを搭載し、押し心地を洗練

・LED未使用時は60時間の稼働

が挙げられます。

 

まとめると「軽くて精度抜群な振り回しやすいFPS向けマウス」です。

 

「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse」のスペック

製品名 PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse
接続 USB、LIGHTSPEEDワイヤレス
センサー HERO
DPI 100~25.600
LED LIGHTSYNC RGB
ボタン数 8個
バッテリー LIGHTSPEED、60時間
オンボードメモリ 5つ
寸法 幅 12.5x奥行 63.5x高さ 40mm
重量 80g 
発売日 2020年8月20日
Amazon価格 2020/9/6 16,800円

 

開封&中身チェック

↓外箱

f:id:Mayuki2134:20201011202825j:plain

f:id:Mayuki2134:20201011202829j:plain

 

↓中身たち

f:id:Mayuki2134:20201011203037j:plain

①「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse」本体

②レシーバー

③USB-A&マイクロUSB 変換アダプター

④USB-A&マイクロUSB 充電ケーブル

⑤サイドボタン2個 サイドカバー2個

⑥説明書、保証書

⑦シール

 

「PRO LIGHTSPEED Wireless Gaming Mouse」を詳しく見てみよう

↓本体上面

f:id:Mayuki2134:20201011203900j:plain

左右対称デザインで無駄な凹凸がありません。

 

↓左側面

f:id:Mayuki2134:20201011203908j:plain

サイドボタンが2個付いているだけで、他に何もついていません。


↓右側面

f:id:Mayuki2134:20201011203905j:plain

右側面のボタンはサイドカバーが付いており、使えないようになっています。

マグネットでくっ付いているので、付属のボタンをつければすぐに使えます。

 

↓底面

f:id:Mayuki2134:20201011210246j:plain

①マウススイッチ

②電源ボタン

マウスソールはLogicool共通のもので「G PRO」だからと言って特別な物では無いようです。

 

↓ボタン配置はこの8個になります

f:id:Mayuki2134:20201011210017j:plain

f:id:Mayuki2134:20201011210021j:plain

マウス底面のボタンは使用時は押すことが出来ないので、DPI操作がいいと思います。

 

↓ホイール

f:id:Mayuki2134:20201011210736j:plain

ホイールは軽い力で滑らかに回ります。

 

↓充電端子

f:id:Mayuki2134:20201011210948j:plain

まさかのマイクロUSBです。ここはUSB-Cにしてほしかった...。

 

↓レシーバー

f:id:Mayuki2134:20201011211509j:plain

レシーバーはとても小型です。

 

↓USB-A&マイクロUSB 変換器

f:id:Mayuki2134:20201011212018j:plain

↓両側がメスになっています。

f:id:Mayuki2134:20201011212154j:plain

f:id:Mayuki2134:20201011212152j:plain

↓このように接続すればレシーバーをマウスの傍に持ってこれます。

f:id:Mayuki2134:20201011212328j:plain

 

↓USB-A&マイクロUSB 充電ケーブル

f:id:Mayuki2134:20201011212440j:plain

長さは1.8mです。

 

↓マイクロUSB側に角が生えており、汎用性は皆無です。

f:id:Mayuki2134:20201011212657j:plain

 

専用ソフトで設定できる事

↓ソフトは「G HUB」を使います。

f:id:Mayuki2134:20201011213113p:plain

 

↓LED項目です。

f:id:Mayuki2134:20201011213143p:plain

この画像の光っている場所を設定できます。

 

↓割り当て項目です。

f:id:Mayuki2134:20201011213137p:plain

ここでは

「コマンド」Alt+EscやLeft Windows+Tab などの組み合わせコマンド

「キー」A、Ctrl、F1 などのキーボードキー

「アクション」DiscordでマイクミュートやOBSの録画切り替え など

「マクロ」反復なし、保持中に反復、切り替え、シーケンス から作成

「システム」DPI操作や音量操作 など

 を8ボタンに割り当てる事ができます。

 

↓DPI項目です。

f:id:Mayuki2134:20201011213132p:plain

100から25600の間で5つ保存できます。

 

良いところ&悪いところ

良いところ

・軽い

・握りやすい

・ボタンが8個も付いている

・ワイヤレスマウスパッドに対応している

 

悪いところ

・端子がマイクロUSB

・値段が高い

 

使ってみた感想

このマウスをFPSゲームCOD MW」で使ってみました。

さすがは「G PRO」シリーズです。プロゲーマーと協力して作ったのは伊達ではなく、めちゃくちゃ手にフィットします。

両サイドが若干へこんでいて、そこに親指と小指がフィットするので振り回していても、しっかり握れました。

重量は80gと最軽量クラスなので長時間プレイしても全然疲れませんでした。

 

バッテリー駆動時間はLED使用時48時間、未使用時は60時間と比較的短めですが、1日4時間使っても15日間持つので十分な持ちをしています。フル充電して5日目ですがまだまだ行けそうです。

充電端子がマイクロUSBなのが煩わしいですが、ワイヤレス充電パッド「POWERPLAY」を使えば充電の手間が省けるので、問題ないかなと思います。約17.000円しますが...

 

16.000円と高いですが、多くのプロゲーマーや実況者が使っているマウスなので本気でゲームに勝ちたいという人にはお勧めです。